へたれマン′sブログ

多重債務やリボ払いで苦しむ人へ、勇気を与えると思います。 好きなものも紹介してますよ。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

やっと2ヶ月間の意見申述期間に入りました。

全ての手続きが終わり、破産開始決定が認められ、債権者による意見申述期間になりました。

それと同時に官報に名前と住所が記載されるようです。

いよいよ私を苦しめている借金の免責が目前まで来ました。長いですねぇ、4月から始めて6ヶ月でやっとこんな感じです。

思えば大変なことが色々とありました。1ヶ月の収支を提出するのはもちろん、最初の頃の資料作りが本当に大変でした。

どんな理由で借金を作ったのか?

累積借金なので、何故途中で気が付かなかったのか?

自分の所有する財産はどれだけあるか?

税金や保険料はどれだけ未払いがあるか?

差し押さえは過去に何の理由で何回されているか?

携帯電話の支払い決済は無いか?

いろいろ調べて報告するのは大変で、本当に面倒臭い感じでした。

もう二度とやりたくないですね。

意見申述期間は2ヶ月間あるので12月半ばで免責が認められるとの事でした。

結局は8ヶ月かかりますね。

幸いなことに裁判所へ出頭することも無く、無事に『同時廃止』手続きで済むようです。

前回の反省文は大変でしたが、私の反省の度合いを理解して頂いたようですんなりと破産手続開始に入れたようです。

 

今年は年末の旅行に行けませんが、お金を少し貯めておせち料理に使って終わりのようです。

来年からはきっちりとお金を貯めて、同じ過ちを二度としないで生活をすることをここで誓います。

 

皆さんの中に借金で苦しんでいる方は弁護士へ相談して早く解決しましょう!

5~10年はローンやクレジットカードが使えないそうですか、頑張って乗り切りましょう!

 

次回は免責の結果報告を予定しています。

全てが終わったら、意味での流れをまとめて記事にしますので参考にしてくださいね。

北海道で自己破産進行中ブログ - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村